(_ _).。o○(日記?)

Twitter(slsweep0775)ではとても書きづらいと思ったことを書いて、さらにそこから流れる思考に任せて自由に書くブログです

最近、itunesから音楽をダウンロードしたりし始めました。配信限定とかでリリースされてる曲があって、CDレンタルだけではどうにもならない感じのものもあったりするのです。 今までそういう配信限定曲のダウンロードに対して億劫な感じがありました。 そも…

崩壊の足音を感じます。 地響きが止まりません。 落雷ですが、かなり酷い。 ノイズキャンセリングをしていても落雷の爆音が聞こえる— [ ▲ ] (@SlSweep0775) 2017年8月15日 ツタヤディスカスでCD借りてるにもかかわらず、2日連続で10枚1000円(しかも新作含む…

八月に入りました。八月に入ってからこのブログ更新してませんが、何故か7件もアクセスが来ているのは驚きです。ありがとうございますといったところでしょう 溜まりに溜まっているアニメを消化しなければなりません。なのにAmazonプライムビデオで仮面ライ…

ハイ・ライズの色んな場面が未だに記憶の片隅にある— (( _ _ ))..。oO (? (@SlSweep0775) 2017年7月28日 ロキでおなじみトム・ヒドルストン主演の映画ハイ・ライズをこの前見たのです。 面白かった。登場人物がみんなサイコパスでとても良い— (( _ _ ))..。oO…

絶版らしくAmazonを見たら倍の値段がついていた『サバイバー』がヴィレヴァンに一冊置いてあったので買った。冒頭のページ数の構成からもう自分好み pic.twitter.com/sDyzCX4qAR— (( _ _ ))..。oO (? (@SlSweep0775) 2017年7月22日 訳者の文体もあるのかもし…

なんかブログ始めてからここ最近結構な頻度で更新してたものだからあれですね、急に間が空くと「なんだお前もう飽きたのか三日坊主か」みたいなこと思われてそうですけど、単純に忙しかった感じです、あとかなり早い時間帯に寝落ちすることが増えたのもあり…

結論から言うとネカフェで作業は捗ります— (( _ _ ))..。oO (? (@SlSweep0775) 2017年7月8日 昨日はお休みでしたので作業をしようと思いまして、でも家じゃなかなか捗らないので何回か外に出て作業をやってみるということをやっていました。 先々週は喫茶店…

七夕は過ぎました。 短冊には何を書きましたか? という話題ですが、先日の記事の通り、七夕の時期に誕生日を迎えるため、短冊に書く願いは必然的に物欲以外のものになったりならなかったりします。 Amazonカードを頂きました。 図書カードも頂きました。 や…

クレーンゲームで珍しくフィジットキューブを手に入れることができたんですが、結構良い pic.twitter.com/EXc3KpXYgF— (( _ _ ))..。oO (? (@SlSweep0775) 2017年7月5日 厳密にはこれパチモンらしいので正規品の購入を検討してる。正規品は5つのボタンのうち…

そんなわけでまた一つ歳を取りました。 20過ぎるとなかなか歳を取ったという実感湧きませんね、それ以外の日だと老いを感じまくっているのに誕生日だけはどうやらそういう実感がないのですよね

アカウントがロックされた話

アカウントがロックされました。何故でしょう?自動化に関する規約に違反したとしてと通知されましたが心当たりがない。 異議申し立てをしましたので、解除までには時間がかかる模様です。

博多弁の女の子は可愛いと思いませんか? という漫画があります。2巻まであります。 その2巻の表紙にブラックモンブランが描かれています。 本屋でバイトをしているとよくこの表紙を見かけるのでサブリミナル効果か何か知らないがブラックモンブランを食べた…

欲しいものは大抵自分で買ってしまうため「プレゼント何がいい?」と訊かれると言葉が詰まってしまう。実際そういう質問自体をされた経験がほとんどないため、ある種のテンプレートを作り出せていなかったこともあるだろう。 さて、七夕が近づいており、地元…

訂正

まずはこちらをご覧ください。 「うちの飼ってるヘミングウェイがさ」「なんだヘミングウェイって。ライオンの夢でも見るのか」「そうかもな、それかそのうち鼻歌でも歌うんじゃないか?なにせ飼ってるのはキツツキ(hummingbird)なんだから」 これは2日前に…

木製の王子が見つからない話(後半)

前半に続き。 ツイートやらアマゾンやら写真やら貼り付けてたら思いの外長くなった。スクロール地獄は嫌なので前後半に分けます。 今日は古本屋を周って『木製の王子』を見つける旅に出ました。 結論から言うと見つからなかった。 何の成果も?と訊かれると…

木製の王子が見つからない話(前半)

読書ファンやらビブリオマニア辺りが質問しそうな「どこの出版社の文庫が好き?」という質問には迷わず「講談社文庫」と答えます。自分が目指してるメフィスト賞の作品、その周辺を読み漁ってる影響からか、そんな嗜好になりました。乾くるみの『Jの神話』も…

「うちの飼ってるヘミングウェイがさ」「なんだヘミングウェイって。ライオンの夢でも見るのか」「そうかもな、それかそのうち鼻歌でも歌うんじゃないか?なにせ飼ってるのはキツツキ(hummingbird)なんだから」 深夜のテンションの思いつきで呟こうとしてや…

深夜になると何かに取り憑かれたように爪を切る。夜に爪を切ると親の死に目に会えなくなると言われたりする。だから高校に入るあたりまでは陽のあるうちに切るようにしていた。 だけどその由来を調べてみると急に馬鹿馬鹿しくなって、今ではもう昼だろうと夜…

はい

とりあえずやってみます。

備忘録として

夏目漱石は「月が綺麗ですね」と言い、二葉亭四迷は「死んでもいい」と言って愛を表現した。そんなにも美しい恋愛的表現があるのかと思った。しかしこれを現在において相手に使うとなると、相手の方もそれほどの素養を備えていることを前提とする必要がある…

備忘録として

俗に人間の魂は二十一グラムだと言われている。アメリカの医師ダンカン・マクドゥーガルは、死ぬ際の体重の変化を計測し、その数字を叩き出した。まあ定かではないし、信憑性なんて求めてはいけないほどの都市伝説だし、むしろ俗説の類だ。だけど、大半の人…

備忘録として

文章が書きたい。心を込めた文章と見せかけてその実主人公の心情が滅茶苦茶に詰め込まれた文章。完璧じゃなくていい。完璧な文章は綺麗だ。綺麗な文章というのは、それが「綺麗な文章」だと、読んだ人間が思った時点で「綺麗事に埋め尽くされた」或いは「綺…